ツーショットで確実に女の子とSEXできる話し方


4.男慣れしていそうな女性の場合

「痴女のお姉さま」ではないけれども、スンゴイ男慣れしていそうな子がたまにいます。
例えば、ギャルのような。
もちろん、ギャルの全部が男慣れしているわけではありませんが、やたらテンションが高いとか、ノリが普通の女性と違う部分があります。



そんな女性につながった場合のポイントは、ムリにでも相手のノリに合わせてあげること。
そして、相手は男慣れしていますから、こちらが女性慣れしていないことを素直に白状すること。
このルールを守れば、このテの女性はアナタをおもしろがってくれます。

アナタ「こんにちはー」

女性「はじめましてー」

アナタ「何してんの今?つーか電話してるに決まってるよね」

女性「アハハハ!!だよねー、当たり前だっつーの!!」

アナタ「テンション高いねww」

女性「まぁね、テンション高くないとやってらんないつーかww」

アナタ「やっべー、久しぶりにオモロイのにあたっちゃったよww」

女性「マジで!?嬉しいんですけどww」

アナタ「いや、俺ホントは口下手だからさ、キミみたいに話しやすいと楽だわーー」

女性「えー、マジ?ありがとー」

アナタ「名前教えてよ!あとなにしてる人?」

こんな感じで、相手のノリに合わせつつ、若干自分を下げて女性を持ち上げる感じでいきましょう。
このタイプの女性は、話題自体はどんどん自分からしゃべってくれますので、その点は楽ですね。